i don’t know why.

不思議な力に引っ張られているというか
導かれているというかやっぱりすべては他力で動いている。ということを感じずにはいられない毎日。だからといって特別な能力とかの話しではなく。ただぼんやりとしているなかで確実に事は起きている。花をいけている時と同じわたしになれるのなら簡単なのだろうにそうもいかずただただわたしにできることは信じるだけ愛するだけ。そして感謝に満ちる。それだけでいいのにそれだけだからかそれだけがなかなかできずにいる。

その時が来たときまたあの時のようにおそれなければいいのだけれど。それともあれはおそれではないのか。おそれでなければなんだろう。黒い蝶がわたしのなかに入ってくるはずだったあのとき。神社のほこらを開けたあのとき。忘れているけれど他にもきっとあったんだあの不思議なびくっとする感覚。そういえば左側が。

今はどちらかというとあまりひとに会いたくない感じのわたし。だけど気がつけばこの1月今までにないくらいひとと会う約束をしている。どうしてーーーーー???

どうしてかわからなくてもいい。理由がなくていい。理由は必ずあるから。だから知らないでも大丈夫。たとえ知ったとしてなんの影響もないのだから。

 

そうそう すきな英語のフレーズは  i don’t know why.

なんでかわからないけど そうしたいの。そんな感じで生きてくよ。