what is important to me.2極の世界で楽しむには。

img_7283

昨日は一日中、お掃除 頑張ったから ご褒美にキャンドルたくさん灯して空が明るいうちにゆるりとお風呂。ひーさーしーぶーり。

お供は、、、お水。ファスティングデーだったから。

自家製ボディソルトクリームも久しぶりにつくったからいつも頑張ってくれているカラダをマッサージしながら足先から頭まで愛おしんで感謝して。

 

電話をかけた友だちには いつも掃除してるね。と言われた。確かに最近はそうだ。

毎日 掃除しても 全然追いつかず 鍋を磨く。という憧れにはいつも届かない。みんなどうやっているんだろう。

 

午前中いっぱい 台所に数時間。 でも鍋は磨けない、、、、。

休憩しながら感じたのは 人生の半分はお掃除なんだ。と。

 

わたしは今までサボってきた分 今たくさん掃除が必要。

 

順番に部屋ごとひとつひとつ毎日 本気掃除しても、ぜんぶ終わる頃にははじめの部屋はもう掃除が必要。そうやって きれいにして 汚れて きれいにして 汚れて きれいにして、、、、の繰り返し。人生の半分 ちゃんとお掃除していないと 美しくは生きられないのだ。

 

サボってはきたけれど 実は掃除はスキなんだ。 きれいになっていくのは うれしい。楽しい。気持ちいい。

 

いちばんいいのは毎日お掃除なのだけれど できない時も ある、、、、結構ある、、、、。掃除できないのにものが多いから とことん減らしていくことにした。とはいってもアトリエにあるものは8割くらい仕事のもの。さあ、どうするか。 感じていこう。もうあっちもこっちもできないのだから、ね。  シンプルに、ね。

減らすのはものだけじゃない。

掃除が追いつくように 思考や感情 もどんどん手放していく。

 

ピカソの言葉をここに。

Art washes away from the soul the dust of everyday life.

 

 

 

 

広告