Ashtanga.八支則 5。

IMG_1232.JPG5.プラティヤハラ/制感

感覚への意識を深め、繊細に感じること。

外側に向いている五感の知覚を、内側に方向づけ、内的感覚を高める。
外側の世界から受ける印象、刺激に心を動かされない。

反応することで外側に意識が向いているのを自分の内側に戻す訓練をする。呼吸に意識を向ける。感覚に意識を向け観察する。決して感覚を我慢したり抑えつけたりするのではなく、それを感じている自分を常に冷静に客観視していく。

日々起きてくる様々な出来事や問題に、感情も考え方も行動も何が起ころうともブレない。安定していく。

 

 


わたしに今もっとも必要な八支則のひとつだな。

集中トレーニング22日目。あと1週間。

昨日はなんだか急にすべてがつまらなく思えとても疲れた。な。朝にアシュタンガヨガをやらなかったからなのか。それでもスリアナマスカーラA,Bを15分しただけで花がつまっていたのが通ってスッキリしたのだけれど。

結局 夜 掟破りのトレーニング。写真は昨日の夕暮れ時。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中