It’s in my nature. どれがそれ?

今もよく母は言う。

 

しーちゃんは飽きっぽい。

自分に甘い。

 

多分

わたしが10代の頃からの母の決まり文句。

 

加えて 新しく 最近は

ひとりで生活しているから自分勝手。

と言われる。

 

 

おかげでわたしは

飽きっぽいし

自分に甘く仕上がった。

 

もちろん母のせいにしているわけではない。

 

自分勝手かどうかはちょっとまだ認めたくないけど

両親以外のひとと一緒に生活していた時は

特に自分勝手だったとは思わないけどなあ。

逆にもっと自分勝手に生きていれば長く続いたのかもしれない、、、。

 

そんなこんなで

わたしは

飽きっぽくて自分に甘い。

 

という呪縛から逃れるべく

右往左往。

 

一体 どんなのが わたしなんだろう。

どれもわたしなのもわかっているし。

では

どんなわたしでいると

わたしは気持ちいいのだろう。

 

、、、、、

 

この

わたし。

という意識がなくなった時。

今  答えが降りてきました。

 

だからわたしは

わたしがいなくなる花をいけるのがすき。踊るのがすき。

ヨガはまだそこまで行けない。から

淡々と続けるしかない。

 

 

写真は

久しぶりの箱根

ポーラ美術館へ。

 

ブナの木の存在感。森の美しさ。

自然に勝る芸術はない。

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中