there’s no time for that. サクッとできないしたくない。

サクッと。

 

この言葉が頭をぐるぐるグルグルー。

もしかしてこの言葉を直接発していたかはもう定かではない。わたしの記憶はすぐに曖昧になる。

そしてひとは自分の都合で記憶を改ざんするから無意識に。ただ話している内容的にはそう受け止めた。 「サクッとしたいだけ。」

 

前にも同じようなことをここ1.2年前くらいに言われたのを思い出したよー。

納期も間近で近くない県で、わたしのスケジュールもままならず現場での打ち合わせは不可能。これは丁寧にできそうもないし既存の仕事に響いてしまう。それで 丁重にお断りしたところ、チャチャチャッとやってくれればいいんだけど。的なことを言われこれはやはりお断りしなくては。と思ったことを。

 

サクっとも チャチャチャッとも できないのですー。 不器用でごめんなさい。

時間と気持ちLOVEを十分にかけて仕事していきたいのです。十分といってもその時その時でもちろん限度がある。その限度を遥かに超えていってしまうとそれはやはりココロとカラダと消耗してしまうからそこは体内時計的、はたまた心内時計とでも言いましょうか、それらがきちんと動いているのを感じます、、、、、。

この話しはこれで終わり。話しがまるで飛ぶように感じるかもしれないけれど、最近出会った言葉で今日は締めくくります。

 

 

 

スワーミー・ヴィヴェーカーナンダ。インドの宗教家、ヨガの指導者の言葉。

「私には、私を嫌う人々を嫌悪している暇はない

なぜなら私は、人々を愛することに忙しいからだ」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中