Go straight on your way. ただ真っ直ぐに。

今 言われて一番うれしいのは

「面白いねー。」

 

愛を感じる言葉。

面白がってもらえたら最高だ。

 

面白いと感じるひとつに 真っ直ぐ がある。

 

「真っ直ぐでいなければ花に申し訳ない。」  とは

情熱あふれる若手フローリストの言葉。

申し訳ないとは思ったことなかったな。申し訳ないと思うとすれば自分に正直ではない時。

自分に正直 が 真っ直ぐってことかな??

それは 相手にも 対象にも 真っ直ぐってことになる。

その情熱あふれる若手フローリストときっと同じ気持ちね。

 

情熱さえあれば年老いてもそれは青春。青い春。 ← どんな春だろう。

情熱はキラキラギラギラしているものだけではないんだよ。静かで安らかな、あたたかく包み込むような情熱を携え青い春をゆるりと味わって生きたいな。

 

花をいけるときにココロしていることは

まっさらな自分で花と向き合うこと。自分と向き合うこと。

真っ直ぐに純粋にただただ目の前の花を愛し愛おしみその行為そのものになる。花そのものになる。

なんて言ってたってそんなことを意識してしまえばたちまち不純の虜になってしまうから
ひとってややこしいのだけれど。

 

そのややこしさを疎わずに果敢にもその渦中に飛び込む勇気はいらないけどそうすると決めてぐるぐるグルグルとからめとられそうになったとしてもひるまずやすまずあしらわず愛し続けるしかないのでしょう。いつか愛そのものになるまで。いつか愛そのものだと思い出すまで。

 

 

 

上の写真は自分の作品なら。
下の写真は薔薇を入れてお客様用ディスプレイに仕上げる。
img_5133

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中