half full or half empty . いつも満ちている。

 

ヨガの木のポーズ。

目を閉じるとすぐにぐらつく。

目を開けていて途中で閉じるからかなあ、と

はじめから目を閉じていてもバランスが全然取れない。
バランスを取ろうとしているからなのだろうか。

目で見ている世界でひとは自ずとバランスを取っている。

あたりまえのことなのだろうが
無意識なのだ。
だがそのバランスは
確かなのだろうか。

見えるからこそ
見えないものも多いのだ。

見えないからこそ
見えるものも多いだろう。

純粋に感じることのできる本能的なもの。

「あらしのよるに」

目も鼻も効かない嵐の夜にだからこそ
真の友になったオオカミとヤギ。

はじめから
目で
鼻で
相手を確認できていたら、、、、。

たやすく手に入る不確かな情報より も
何もないところから生まれいずる新しい結びをわたしは愛する。

ゼロは無限大。

「ゼロは全く何も存在しない状態を表すと同時に
何もかもすべてが存在する状態をも示している。」

マット・フューリー

 

木のポーズの効用は?と調べてみたら

・肩こりの改善

・冷え性改善/血行促進

・太ももの引き締め・

・足の引き締め

・内臓機能の調整/促進

・集中力アップ

・肩こりの改善

・冷え性改善/血行促進

とたくさんある!  初めて知った。
ふむふむ

集中力アップね なるほどなるほど。

 

効用があるからとヨガのポーズを取っているわけでもなく

ほとんどはなんとなーくやっている。

なんとなーく自分のアンテナが動くことを

やりたいときにやってみている。だから毎日やるわけでもなく。

この「なんとなーく」が大切なインスピレーションであり

大事なバランスのように感じている。わたしにとって。

 

すべてのことには理由はあるだろう。

だからといってその理由をすべて知らなくていい。というわたしの性質が

説得力を欠くことになるのだろうなあ。

 

それは

説得する気がないから。  説得力は必要ないから。

ひとは本当に必要なものしか手にはいらない。

そしてそれはすでに手の中にある。わたしたちが知るその前から。

 

 

 

明日は満ちる月。

本当に必要なものをことさら いとおしむ こと。

要らないものを手放す。

それにしても たくさんある 要らないもの。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中